目元・口元・おでこの深いシワを解消します

MENU

muNoage(ミューノアージュ)の特長と注目すべき有効成分

muNoage(ミューノアージュ)は、東京都港区六本木の美容皮膚科・ノアージュの院長が開発したドクターズコスメ。
つまり、「医学的な裏付けの元で開発された信頼性のあるシワ対策コスメ」だと言えるわけですね。

 

そんなmuNoage(ミューノアージュ)の注目成分と言えば、何と言ってもペプチド。ペプチドは肌細胞再生するために欠かせない成分として知られていますが、muNoage(ミューノアージュ)には、このペプチドをなんと7種類も配合しているのです。

 

muNoage(ミューノアージュ)に配合されている、7種類のペプチドは以下のとおり。

 

〇肌の弾力を強化するためのヒトオリゴペプチド-13
〇肌が紫外線から受けたダメージの補修をするためのヘキサペプチド-11
〇深いシワに対応するためのオリゴペプチド-6
〇ヒアルロン酸の合成を促進して肌の保湿力を改善するためのヒトオリゴペプチド-24
〇「塗るボトックス成分」と言われる、表情ジワ予防のためのアセルヘキサペプチド-8
〇まるでアイクリームのように、目元のデリケートな肌をサポートする汗散るテトラペプチド-5
〇ノーベル賞受賞成分・ヒトオリゴペプチド-1

 

役割・得意分野の違うペプチド+ノーベル賞受賞のすごいペプチドを組み合わせることによって、トータルな肌細胞再生サポートをしていこう、というわけですね。

 

香料・着色料・パラベン・鉱物油・アルコール(エタノール)・石油系界面活性剤いずれも不使用なので敏感肌の人にもリスクが少ない、というのもありがたいポイントです。

 

muNoage(ミューノアージュ)を選ぶメリット

muNoage(ミューノアージュ)の大きなメリットと言えば、やはり「美容皮膚科の院長による開発」ということによる、信頼感の高さでしょう。開発責任者として院長クラスの人が顔出しで出ている、というのは、他にはなかなかありません。

 

また、muNoage(ミューノアージュ)は、基本としては化粧水とクリームの2つだけでOKなので、スキンケアの手間も少なくて済むのも見逃せないメリット。「忙しくてスキンケアにあまり時間をかけられない」という人でも、気軽に使えます。

 

muNoage(ミューノアージュ)を選ぶデメリット

muNoage(ミューノアージュ)のデメリットと言えば「こだわりすぎると高くつく」という点でしょうね。

 

実は、muNoage(ミューノアージュ)のシリーズは、化粧水とクリームの基本の2点以外にも様々なラインナップがあるのですが、これらをすべて揃えるとなるとかなり高価になってしまいます。

 

muNoage(ミューノアージュ)使用者のクチコミ

美容皮膚科の院長が開発したシワ対策のスグレモノ・muNoage(ミューノアージュ)。

 

その実力のほどは、寄せられたクチコミからもよく見えてきますよ!

 

「他社の製品よりもずっとペプチドの種類が多くて、しかもそれがちゃんと理にかなってて、これならどんなシワにも対応してくれそう!と思って選びました。」

 

「シワを何とかしたいと思ってミューノアージュを試してみましたが、トライアルセットを使っているだけでも肌がふっくらしてきたのにはびっくり。保湿力がすごいと思います!」

 

「皮膚科の先生がちゃんと監修してくれているだけあって、低刺激で安心して使えて、しかも本当にシワへの効果が実感できるのが嬉しい。」

 

バツグンの信頼感と、その信頼を裏切らない効果が期待できることが、クチコミからも伝わりますね。

 

muNoage(ミューノアージュ)について知っておきたいお得情報

muNoage(ミューノアージュ)をお得に買いたいなら、今だけ超激安価格で買えるトライアルキットの購入がおすすめ!

 

トライアルセットに、基本ラインとなる化粧水とクリームだけでなく、美容液のサンプルもついてくるので、今は特にお得となっているんです。ただし、このお得なセットは数量限定なので売り切れに注意しましょう!